観光、グルメ、中国語!リアル台湾

台湾在住、はや一年。リアルな台湾、満喫中。

簡単だけど必見!台湾レストランでの注文の仕方(写真有)

こんにちは、みみたまボーイです。

今日は台湾グルメの第一歩、注文の仕方を書いてみます。

 

え、注文するだけでしょ?と思ったあなた。。。

まぁ、その通りです。

 

何とでもなると言えば、何とでもなります。

 

でも初めて台湾でお店に入った時は、

どうやって注文するのかな??

とか、些細なことでも不安になったものです。

 

と、言うことで今日のお昼ご飯で写真撮ってきました。

大中華

いやー、台湾っぽい感じ満載の良い名前の店ですね。

f:id:mimitamaboy:20170605203759p:plain

 

で、本題の注文の仕方!

台湾のローカル店では通常このような↓注文表が置いてあります。

これにオーダーを書いていくんですね。

f:id:mimitamaboy:20170605204301p:plain

ここで注意点!

右上のと書いてあるところは必ず記入!!

これ、テーブルナンバーです。

この手の注文票では必ず書くところがあります。

 

ちなみにテーブルはわかりやすくナンバリングしています。

f:id:mimitamaboy:20170605204807p:plain

すみません。。。嘘つきました。

今でも6と9のテーブルが区別つきません。だって一緒だもん。。。

 

オーダーは、私は「正」の字で書いていくことが多いかなぁ。

あんまり意識したことなかったけど、「正」で通じるのは日本と一緒ですね。

もちろん数字で書いても大丈夫!

 

そういえば、日本と中国では数字を表現するときのジェスチャーが違います!

これはこれでおもしろいので、また今度書こうと思います。

 

さて、これでオーダーは終了。簡単ですね。

せっかくなので今日のお昼ご飯を載せておきます。

f:id:mimitamaboy:20170605205523p:plain

載せといてなんだと言われそうですが、絶品というわけではない。。。

痩肉意麺を頼みました。

意麺は揚げてある麺で、何度も言いますが別に絶品ではない。。。

 

最後に台湾のエナジードリンクを紹介します。

f:id:mimitamaboy:20170605210103p:plain

 

全然大丈夫じゃないだろ

元気補給飲料。。。怪しすぎる。。。

 

台湾ではいろんなところに面白い日本語が書いてあります。

是非、いろんな日本語を探してください。

 

では、また。