観光、グルメ、中国語!リアル台湾

台湾在住、はや一年。リアルな台湾、満喫中。

中国語の勉強 おすすめの一冊 世界でいちばんやさしい中国語の授業

こんにちは、みみたまボーイです。

 

f:id:mimitamaboy:20170611083756p:plain

 

今日はみみたまボーイがおすすめする中国語を勉強するための渾身の一冊をお届けします。それは、「世界でいちばんやさしい 中国語の授業」です。

 

みみたまボーイの台湾駐在が決まった時、最初に買った中国語の本です。懐かしいですね。そして、この最初の一冊が良かったからこそ、今日まで継続して勉強できているともいえます。最初が大切ですからね。

 

そういう意味で、この本はタイトル通り、本当に簡単に書いてくれています。これから中国語を始める、まだ何もわからない人にも分りやすい内容になっています。

 

もちろん、この本をマスターしただけで中国語は喋れませんよ。基礎の基礎ですから。でも、いいんです。みみたまボーイは、外国語を学ぶ上で一番大切なのは心のバリアを無くすことだと思っています。

 

外国語は難しいですよね。それはほんとにそう思います。でも、みみたまボーイは、本当は、言語なんて簡単なんだと思うことにしています。子どもでも喋れるわけですから。現実には難しいんですけど、難しい難しいと思ってたら、余計に難しくなっちゃうし、勉強するのも嫌になりそうなので。

 

そういう意味でこの本はとても良いと思います。あ、中国語、簡単かも?と思えるので。

 

構成は1時間目~7時間目(要は7項目)。

  1. 文字と発音をマスター
  2. 超基本文型をマスター1
  3. 超基本文型をマスター2
  4. 基本の疑問視をマスター
  5. 基本文型をマスター1
  6. 基本文型をマスター2
  7. 基本文型をマスター3

著者の川原先生と生徒のネコ助との対話形式で授業が進んでいきます。2人のテンポ良い会話に吸い込まれながら、すんなりと頭に入ってきます。ちょっとトボけたネコ助が、心のバリアを取り去ってくれます。

 

もちろん、中国語の基礎の基礎、四声やピンインについては1時間目に書いていますよ!今でもたまに読み返したりします。唯一の誤算は簡体字で書いてあることくらいでしょうか。台湾は繁体字なので。まあ、読めるのでいいかなと。

 

あと、これはどうしようもないですが、カタカナで読みを振ってくれていますが、当然ですがそのまま読んでも通じません→四声が大事!

 

記事を書いていて、もう一回読み返してみようかなと思ってきました。それくらい気に入っています。さて、今日も中国語の勉強をしたいと思います。いつか道は開ける。そう信じて。

 

では、また。

 

関連記事

mimitamaboy.hatenablog.com

mimitamaboy.hatenablog.com

mimitamaboy.hatenablog.com