観光、グルメ、中国語!リアル台湾

台湾在住、はや一年。リアルな台湾、満喫中。

旅行者も使える!台湾バスの乗り方完全ガイド(您遊卡カードを使おう)

こんにちは、みみたまボーイです。

 

今日は台湾でのバスの乗り方について、書いていきます。台湾に住んでいる日本人にとってバスは必須かなと思います。自家用車を持っている人には不要だけど、多くの日本人は台湾で運転しないでしょう。危険なので。ただ、移動を全部タクシーで賄うというのも難しいので、一般的な交通機関であるバスを利用する機会が多い思います。

 

台湾のバスはいいですよ。一回15元とかですし。圧倒的に安いです。観光で台湾に来て、市バスを使ったりするのは、ちょっと抵抗があったりするかもしれませんが、バスは本当に便利なので、観光で来た人にも、バシバシ使ってもらいたいです。そうは言っても、バスの乗り方、降り方がわからないと不安ですから、今日は台湾バスの乗り方を完全ガイドしていきます。

 

  • 支払い方法
  • 支払いタイミング
  • 乗り方
  • お勧めアプリ

 

支払い方法

現金プリペイドカード=悠遊卡(ようようか、ヨウヨウカ)の二種類があります。断然、プリペイドカード=悠遊卡(ようようか、ヨウヨウカ)をお勧めします。実際、現金で払っている人、殆どいませんし、悠遊卡ならおつり問題も発生しませんので、まずは悠遊卡をゲットするところから始めてください。悠遊卡はMRTなど他の交通機関でも使えるので、本当に便利ですよ。これ無しでは生活できないです。

mimitamaboy.hatenablog.com

 

支払いタイミング

これは二種類あります。上車收票(乗るときに払う)下車收票(降りるときに払う)の二種類。どうやって見分けるの?という疑問があると思いますが、バスの壁面に電光掲示版で書いてあります。でも、どっちか確認するの、めんどくさいですよね。悠遊卡だったら乗るときと降りるとき、両方ともカードを機械にかざせば、それでOKです。本当はどっちか一回でいいんですけど、両方かざしても二重で取られたりしないので、みみたまボーイはいつもそうしています。やはり悠遊卡は便利ですね。

 

悠遊卡をかざす場所ですが、運転手の隣に下の写真ような機械があります。100%わかります。この機会にカードをかざせば「ピッ」という音がなりますので、それで完了です。

f:id:mimitamaboy:20170625050119p:plain

f:id:mimitamaboy:20170625050150p:plain

 

乗り方

バスには番号がついています。下のバスなら52番のバスです。大きく表示されているので、まず見逃さないと思います。事前に乗りたいバスの番号を確認 or バス停でバスの番号を確認して、あとはやってくるバスの番号にだけ集中してればOKです。

 

バスのフロント部分(赤枠)に番号が書いてあります。

f:id:mimitamaboy:20170702022219p:plain

バスが来たら、ちゃんと手を挙げましょう。手を上げないと素通りされますので、必ず挙げましょう。

f:id:mimitamaboy:20170610191059p:plain

 

おすすめアプリ

このアプリが使いやすいかと思います。

 

アプリを起動して、乗りたいバスの番号(今回だと862)を選ぶと、バス停ごとに表示され、あと何分でバスが到着するかわかるようになっています。これがあれば、乗り過ごす心配はありませんね。右上のマップをボタンを押すと、862のバスの運行ルートも表示されます。

 

862のバスを検索した結果↓ あと2分で十八王公に着く。

f:id:mimitamaboy:20170620204751p:plain

 

降り方

形は違えど「下車鈴」と書いてあるボタンがあります。降りたい駅が来たら押してください。

f:id:mimitamaboy:20170730160150p:plain

いかがでしたでしょうか?思ったより簡単だったのではないかと思います。ぜひ、台湾旅行、台湾生活ではバスをご利用ください。

 

では、また。

 

関連記事;

mimitamaboy.hatenablog.com

mimitamaboy.hatenablog.com

mimitamaboy.hatenablog.com

mimitamaboy.hatenablog.com

mimitamaboy.hatenablog.com