観光、グルメ、中国語!リアル台湾

台湾在住、はや一年。リアルな台湾、満喫中。

台湾で迎える娘の誕生日 生日快楽

こんにちは、みみたまボーイです。

 

先日、みみたまボーイの娘が5歳の誕生日を迎えました。まだまだ小さくて甘えん坊の娘ですが、いつの間にか生まれて5年も経ったんですね。一日一日は長く感じますが、振り返ってみると、あっと言う間の5年。日々何気なく過ごしていますが、誕生日という区切りを迎えることで、毎日一緒に過ごせるという当たり前の幸せを再認識させられます。

 

それにしても、5歳の誕生日を台湾で迎えるとは思いもよりませんでした。思い返せば、昨年の娘の誕生日は、みみたまボーイは家族よりちょっと先行して台湾に赴任していたので、直接誕生日を祝うことができず。そういえば、二年前もみみたまボーイはアメリカに単身赴任していて、娘の誕生日を直接祝えてないし、そう考えると一緒に誕生日を過ごせたのは3年ぶりだったんですね。

 

さて、そんなみみたまボーイの娘ですが、タイミングよく幼稚園の成績表を持って帰ってきました。台湾は9月スタートなので、ちょうど今が年度?の終わりという感じです。また9月から一学年上がります。そして、成績表を持って帰ってきました。家と外では振る舞いも違うでしょうし、こういう客観的な評価は、娘の新たな一面を見るようで面白いですね。

 

f:id:mimitamaboy:20170708050613p:plain

 

パッと見た感じは、やはり言語のところが低評価。Chinese skill 2とか。でも、これはしょうがないかな。みみたまボーイ自身のChinese skillも、誰かが成績つけたら2でしょう。他の項目はソコソコ頑張っているようです。まあ、まだ幼稚園ですし、成績なんてどうでもいいかな。今、本当に大事なところは勉強じゃないので。Social - Emotional developmentあたりの、人としての基礎となる土台構築の時期かなと思います。

 

思えば、台湾に来るまで日本では幼稚園にも行ってなかったし、台湾で初めて幼稚園に行き、言葉も全くわからないまま、友達も一から作り、新しい環境に適応するというのは、娘にとっても不安、ストレスが大きかったと思います。そんな中、彼女は彼女なりに毎日精一杯生き、少しずつ成長し、振り返れば一年前とは見違えるようです。慣れない異国の地で本当によく頑張ってくれました。彼女や家族の頑張りには感謝しかありません。

 

いつか巣立っていく、その日まで、あなたの無邪気で元気な姿がみみたまボーイの喜びの源です。誕生日おめでとう。

 

f:id:mimitamaboy:20170709061516p:plain

では、また。