観光、グルメ、中国語!リアル台湾

台湾在住、はや一年。リアルな台湾、満喫中。

苗栗のお勧め観光地、子ども大好き飛牛牧場!新竹から日帰り可能。

こんにちは、みみたまボーイです。

f:id:mimitamaboy:20170709175059p:plain

今日は新竹から日帰りで行ける牧場、「飛牛牧場」を紹介します。この「飛牛牧場」、みみたまボーイは大好きです。子連れで動物と触れ合う施設として、非常に良いのではないかと思います。原っぱもあるので子どもたちも走り回れますし、標高も高いので景色も良いです。かなりリフレッシュできますし、飛牛牧場内のご飯も結構いけます。台湾のテーマパークって(日本もそうですが)、テーマパーク内の料理イマイチなところが多いんですよね。でも、ここはOKレベルです。

 

唯一の難点は、苗栗(ミャオ リー)という場所にあり、ちょっと遠いくらいでしょうか。そうは言っても、台湾鉄道→タクシーの組み合わせで問題なくいけますけどね。詳しくは行き方のところで。

 

飛牛牧場の場所

一応、台北から。台北からだと車で二時間弱ですか。まあまあ遠いですね。

 

飛牛牧場への行き方

台北から行く場合

  1. 台北から新幹線で苗栗まで行く
  2. 新幹線の苗栗からタクシーで飛牛牧場まで行く。

台湾鉄道で最寄り駅まで行ける人(みみたまボーイはこれ)

  1. 台湾鉄道の「通霄(Tong1 xiao1、トン シャオ)」まで行く。
  2. 通霄からタクシーで飛牛牧場まで行く。(300元くらい)通霄の駅前にタクシーはいるので、タクシーが見つからないということはないかと。もしいなかったら、アプリで呼びましょう。

飛牛牧場からの帰り:

タクシーが飛牛牧場内にいない可能性が高いので、入場ゲートとかでタクシーを呼んでもらわないといけない可能性があります。アプリで呼びたいところですが、施設内なのでアプリ機能で場所が指示できず呼べません。スタッフに「Taxi、Taxi」と言ってたら通じる可能性もありますが、全く通じない可能性もあります。ちゃんと英語を話しても伝わらない可能性がかなり高いので、「請幫我叫計程車=タクシーを呼んで下さい。 (qing3 bang1 wo3 jiao4 ji4 cheng2 che1.)の表現を覚えておくと安心です。最悪、紙に書けば大丈夫。携帯あるなら、下の文字を指させば呼んでくれると思います。

請幫我叫計程車

 

台湾新幹線の乗り方はこの記事を参照ください。

mimitamaboy.hatenablog.com

台湾鉄道はこれで完璧です。

mimitamaboy.hatenablog.com

万一、タクシーがいなかった場合に備えて。

mimitamaboy.hatenablog.com

 

飛牛牧場について

飛牛牧場の園区内には6つのテーマの生態エリア、4つのテーマレストラン、2大スタイルの宿泊施設があります。動物農場など、大人から子どもまで家族で楽しめるパラダイスです。園内には、親子で楽しめるイベントが常時開催されていますし、牛の乳しぼりやアヒルの大行進、各種動物への餌やりなど、子ども達が喜びそうな体験が目白押しです。また、飛牛ショッピングエリアでは特濃ミルクキャンディやアイスクリームなど、牧場ならではの自家製乳製品も購入でき、お土産にも困りません。

 

牧場ですから、当然牛がいっぱいいます。のどかな場所です。

f:id:mimitamaboy:20170709174611p:plain

ヤギ?に餌をあげたり。

f:id:mimitamaboy:20170709175807p:plain

ヒルに餌をあげたり。

f:id:mimitamaboy:20170709175415p:plain

馬にも乗れます。

f:id:mimitamaboy:20170709175538p:plain

 

いかがでしたでしょうか?新竹から日帰り可能な苗栗の至宝、「飛牛牧場」で是非リフレッシュしてみてください。

f:id:mimitamaboy:20170709180038p:plain

 

では、また。

 

関連記事:

mimitamaboy.hatenablog.com

mimitamaboy.hatenablog.com

mimitamaboy.hatenablog.com

mimitamaboy.hatenablog.com

mimitamaboy.hatenablog.com