観光、グルメ、中国語!リアル台湾

台湾在住、はや一年。リアルな台湾、満喫中。

非日常!台湾でクレー射撃体験!初心者でも体験できますよ。

こんにちは、みみたまボーイです。

f:id:mimitamaboy:20170716112913p:plain

 

ひょんなことから、クレー射撃を体験してきました。みみたまボーイは全く射撃に詳しくありませんが、どうも日本ではライセンスが無いとできないようですね。台湾ではライセンスは必要なく、初心者でも体験できます(射撃場にインストラクターがいる)。

 

射撃なんて、大昔に韓国?かどこかに旅行で行った時にハンドガンを打って以来の経験でした。でも、今回はクレー射撃用の銃なので、ハンドガンとは全然違いますね。だいたいクレー射撃用の大きな銃なんて、実物見たこともありませんでした。まあ、普通、見たことないんじゃないかと思います。

 

みみたまボーイも恐る恐る体験してきましたが、銃を撃つ操作は意外と簡単です。そして、簡単な設定にしてもらえば、意外と初心者でも当たるので、割とおもしろく、日本で体験することのハードルの高さを考えると、ハードルの低い台湾で一回くらいは体験してもいいのではないかと思います。

 

射撃場の場所

今回は飛靶訓練中心という射撃場に行ってきました。台北から30分、桃園国際空港からも30分くらいです。

【射撃場のホームページ】

頂福靶場 - 頂福靶場首頁

 

住所:新北市林口區頂福路66號

こんな看板があります。

f:id:mimitamaboy:20170716114010p:plain

 

Google mapです。

 

行き方

  • タクシーで行く
  • 友達に連れて行ってもらう

しかないでしょうね。山の中なので公共交通機関なんてあるはずもなく。。。こういう場所じゃないと危なくて銃なんて打てないんでしょうね。

 

射撃体験

25発で1000元(=3500円くらい)でした。射撃時は耳栓が必要(耳栓代は射撃料に含まれている)です。撃ってみるとわかりますが、かなり音が大きいので、耳栓必須です。

 

耳栓もらえます

f:id:mimitamaboy:20170716114846p:plain

 

銃が並べられています。この時点で非日常ですね。持ってみるとわかりますが、ずっしり重いです。翌日は腕が筋肉痛になります。

f:id:mimitamaboy:20170716114827p:plain

 

弾です。実弾を目の前にすると、なんか緊張する。。。

f:id:mimitamaboy:20170716115316p:plain

 

さて、実際の射撃です。操作自体は簡単。弾を詰めて、引き金を引くだけ。ただ、銃口は必ず人のいないところ(山の方)を向けておくとか、撃つ直前まで引き金に指をかけない(間違って引き金引いたらまずいので)、という注意点はあります。他の体験だったら、素人が間違っても笑い話ですが、今回は銃ですからね。「間違った時は死ぬ時」という可能性もあるので、緊張します。

 

プロっぽい人が撃っていました。みみたまボーイも、こんな感じで撃ってるつもりだったのですが、ビビっているのでへっぴり腰でかなりかっこ悪いです(笑)この写真の人みたいに、ちょっと前かがみに踏み込んで撃てるようにならないとダメなんでしょうね。後で写真を見せてもらったら、みみたまボーイはのけ反って撃っていました。初心者はだいたいのけ反るようでです。無意識にビビってるんですね。

f:id:mimitamaboy:20170716115553p:plain

 

いかがでしたでしょうか?日本ではナカナカ体験できないクレー射撃を台湾でやってみるというのも、非日常を感じられておもしろいかもしれません。

 

では、また。

 

関連記事:

mimitamaboy.hatenablog.com

mimitamaboy.hatenablog.com

mimitamaboy.hatenablog.com

mimitamaboy.hatenablog.com