観光、グルメ、中国語!リアル台湾

台湾在住、はや一年。リアルな台湾、満喫中。

高雄の穴場、集盒(KUBIC)! コンテナを使ったお洒落スポット

こんにちは、みみたまボーイです。

f:id:mimitamaboy:20170724002332p:plain

今日は高雄で最近できたコンテナを使った一風変わったお洒落スポット(モール?)、集盒(KUBIC)を紹介したいと思います。まだあまり知られていないスポットじゃないかと思います。主にお洒落雑貨や、カフェといったところでしょうか。規模はそれほど大きくないので、一時間もあれば十分見て回れますので、フラッと立ち寄るのにちょうどいいと思います。

 

集盒の場所

高雄の顔である、高雄85から歩いて行けます。

 

集盒(KUBIC)への行き方

  1. 新幹線で高雄駅まで行く。新幹線の駅名は「左営」です。高雄という新幹線の駅は無いので、ご注意ください。
  2. MRTで「獅甲」駅へ。
  3. 徒歩で集盒(KUBIC)へ行く。

 

MRTの路線図です。

f:id:mimitamaboy:20170725042419p:plain

 

MRTは必携アイテム、悠遊卡(ようようか、ヨウヨウカ)が使えますので、是非、悠遊卡をご利用ください。

mimitamaboy.hatenablog.com

台湾新幹線の切符の買い方です。

mimitamaboy.hatenablog.com

 

集盒(KUBIC)の様子

こんな感じです。高雄のシンボル、高雄85の近く。普通の街中にイキナリこんなコンテナ群が現れ、若干異様?な感じです。都会の中に異質なものが入り込んだ、そんな感じでアクセントは強いです。

f:id:mimitamaboy:20170724002734p:plain

そして、やはりこういうところに出店しようとする人はお洒落な人が多いんでしょうね。お店も洒落た感じで、こういうのが好きな人には受けそうです。コンテナも使いようによっては、芸術作品に変わりますね。

f:id:mimitamaboy:20170724002819p:plain

中には雑貨が置いてあったり。

f:id:mimitamaboy:20170724002939p:plain

みみたまボーイ家は試験管に入ったドライフラワーを気に入り、買って帰りました。

f:id:mimitamaboy:20170724003040p:plain

 

いかがでしたでしょうか?まだまだ規模は小さいですが、高雄85の近くということもありますし、近くまで来たらふらっと立ち寄ってみるのも良いかもしれません。

 

では、また。

 

関連記事:

mimitamaboy.hatenablog.com

mimitamaboy.hatenablog.com

mimitamaboy.hatenablog.com