観光、グルメ、中国語!リアル台湾

台湾在住、はや一年。リアルな台湾、満喫中。

台湾公共機関乗り方まとめ(鉄道、新幹線、バス、タクシー、自転車を網羅)

こんにちは、みみたまボーイです。

f:id:mimitamaboy:20170813045702p:plain

 

今日は台湾生活で欠かせない公共交通機関の乗り方のまとめです。台湾で車の運転する人はあまりいないでしょうから、大多数の日本人が公共交通機関を利用していると思うんですよね。なんせ、台湾人の車の運転テクニックが凄すぎて、とてもじゃないけど、運転できない(危険すぎる)

 

主に利用する公共交通機関は、鉄道(MRT含む)、新幹線、バス、タクシー、自転車だと思います。Case by caseで最適な公共交通機関を選んでいくわけですが、それぞれの移動手段をまとめていて感じましたが、携帯アプリって便利ですね。携帯があるだけで、便利さが全然違うものだなと感じます。まさに携帯一つで世界が変わる。

 

今日の構成は以下です。

  1. 大前提
  2. 鉄道(MRT含む)
  3. 新幹線
  4. バス
  5. タクシー
  6. 自転車

 

1. 大前提

世界が変わると言えば、大前提ですが台湾には悠遊卡(ようようか、ヨウヨウカ)というプリペイド式カードがあり、これが公共交通機関を利用するのに、とても役に立ちます。無しではやっていけませんので、まずは悠遊卡(ようようか、ヨウヨウカ)を入手してください

mimitamaboy.hatenablog.com

 

2. 鉄道(MRTも乗り方同じ)

旅行の時は台湾鉄道をよく使います。通称、台鐵(タイ ティエ)です。最初の頃は台北や台中に行くのにも新幹線を使って行ったりしていましたが、だんだんと台湾鉄道を使うようになってきました。家の近くに台湾鉄道の駅があるなら、台湾鉄道の方が便利だったりします。特急に乗るときだけは、悠遊卡では無理で、特急券が必要なのでご注意ください。

mimitamaboy.hatenablog.com

特急券の手配はこちらの記事を参照ください。

mimitamaboy.hatenablog.com

 

3. 新幹線

高雄とか遠くへ行くときは新幹線=台湾高速鉄道ですね。通称、高鐵(ガオ ティエ)。高鐵は台湾西部にしかありませんが、高鐵ができて南部へのアクセスが本当に楽になったと現地台湾人が言っていました。圧倒的に速いので、遠くへ行く時は新幹線を使いましょう。

mimitamaboy.hatenablog.com

 

mimitamaboy.hatenablog.com

 

4. バス

言わずと知れた庶民の足ですね。市内のちょっと離れたところに行くのは、やっぱりバスが便利。あと、ちょっと離れた観光地だと台湾鉄道 or 新幹線の最寄り駅まで行って、そこからバスと言うのも良くあります。やはりバスは旅行、日常生活のどちらにも欠かせませんね。

mimitamaboy.hatenablog.com

 

5. タクシー

困ったらやっぱりタクシーです。台湾のタクシーは日本と比べて安いので(初乗り80元~100元)、急いでいたり、ちょっとバスの待ち時間が長かったりする時は、タクシーに乗ってしまいましょう。

mimitamaboy.hatenablog.com

 

mimitamaboy.hatenablog.com

 

6. 自転車(U bike)

最後は自転車台湾はシェア自転車が普及していて、とても便利です。バスの時間を気にすることも無いですし、自転車のStationもたくさんあるので、近所に行くならU bikeが便利です。登録には携帯と悠遊卡が必要です。特に携帯の方で旅行者にはハードルが高いですが、台湾に住んいる人にとっては欠かせない生活の足だと思います。

mimitamaboy.hatenablog.com

 

公共交通機関を駆使して、快適な台湾ライフをお過ごしください。

 

では、また。

 

関連記事:

mimitamaboy.hatenablog.com

mimitamaboy.hatenablog.com

mimitamaboy.hatenablog.com

mimitamaboy.hatenablog.com

mimitamaboy.hatenablog.com